東久留米市/ひがしくるめし

意味

東久留米市とは、東京都の中北部に位置する市。成立は昭和45年。

東久留米市の語源・由来

昭和45年の市制施行の際に改称して「東久留米市」となった地名で、町村制施行時の明治22年には「久留米村」、昭和31年の町制施行時には「久留米町」であった。
久留米は、市内を流れる「黒目川」の旧称「久留米川」に由来し、近世から俗称として用いられている。
久留米川の「久留米」は、川の曲流を表す名と思われる。
市制施行時に「東久留米市」としたのは、既に福岡県久留米市が存在し、行政的な混同を避けるためで、住民に親しまれていた武蔵野鉄道(現在の西武池袋線)の駅名「東久留米」を採用した。
駅名の冠称「」は、福岡の久留米駅と区別するために付けたといわれる。

東久留米市のシンボル

市のイチョウ
市のツツジ
市の:オナガ

東京都の市区町村名

千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区/荒川区/板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区八王子市立川市武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市町田市/小金井市/小平市日野市/東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市/瑞穂町/日の出町/檜原村/奥多摩町/大島町/利島村/新島村/神津島村/三宅村/御蔵島村/八丈町/青ヶ島村/小笠原村

TOP