日野市/ひのし

意味

日野市とは、東京都の中西部に位置する市。成立は昭和38年。

日野市の語源・由来

日野市は、近世の「日野宿」にちなむ名。
日野の由来には、府中に国府があった時代、日野台地に烽火台(のろしだい)が設けられたことから、「火野」と称していたが、和銅6年(713年)に「日野」に改められた説。
日奉宗頼が、遠祖天御中主神を勧請し、日野宮権現を祀ったという伝説に基づく説。
応永32年(1425年)の頃、日野中納言資朝の玄孫 宮内資忠が移住し、「日野」と号したという説。
「ヒノ(桧野)」の意味で、ヒノキの多い原野であったことに由来する説。
「ヒノ(樋野)」の意味で、水路のある野に由来するなど、多くの説があるが未詳。

日野市のシンボル

市のカシ
市の
市のカワセミ

東京都の市区町村名

千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区/荒川区/板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区八王子市立川市武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市町田市/小金井市/小平市/東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市/瑞穂町/日の出町/檜原村/奥多摩町/大島町/利島村/新島村/神津島村/三宅村/御蔵島村/八丈町/青ヶ島村/小笠原村

TOP