トリ/鳥/とり

鳥の意味

鳥とは、鳥類の総称。が羽毛で覆われ、前肢が翼になり空中を飛ぶ。にわとり。鳥肉。特に、にわとりの

鳥の由来・語源

鳥の語源には、「トビカケリ(飛翔)」の中略をはじめ、「トビヰル(飛集)」や「トビヲリ(飛居)」の意味など、「飛ぶ」と関連付ける説が多い。
古代では、特に狩猟の対象となる鳥を指すこともあったため、「とる(獲る)」の名詞形とする説や、朝鮮語で「にわとり」を意味する「talk(talki・tark)」からといった説もある。
「鳥」の「ト」と「飛ぶ」の「ト」はいずれも乙類で、鳥の特徴でまず挙げられるのは空を飛ぶことであるから、「ト」は「飛ぶ」の意味で間違いないと思われる。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。