皮肉/ひにく

意味

皮肉とは、欠点や弱点を意地悪く遠まわしに非難すること。

皮肉の由来・語源

皮肉は、中国禅宗 達磨大師の「皮肉骨髄(ひにくこつずい)」が語源で、元仏教語。
皮肉骨髄とは、「我が皮を得たり」「我が肉を得たり」「我が骨を得たり」「我が髄を得たり」と、大師が弟子たちの修行を評価した言葉である。
骨や髄は「要点」や「心の底」のたとえで「本質の理解」を意味し、は表面にあることから「本質を理解していない」という非難の言葉であった。
そこから、皮肉だけが批評の言葉として残り、欠点などを非難する意味で使われるようになった。


TOP