チェリーボーイ

チェリーボーイの意味

チェリーボーイとは、女性と交わったことのない男性をいう俗語。童貞。

チェリーボーイの語源・由来

英語の俗語で「cherry(チェリー)」は、「処女」「処女膜」を意味する。
これは、処女を失った時に出る血を、サクランボの色に見立てたと考えられている。
「処女」の意味から派生し、アメリカの俗語では「童貞」や「初心者」、また「(品物が)真新しいこと」の意味でも用いられる。

英語では「チェリー」が男女問わず用いられることや、元は「処女」の意味であったことから、「チェリーボーイ」は和製英語と思われがちだが、アメリカでも稀に用いられることはある。

日本では、「チェリー」単独で用いる場合は「さくらんぼ」のことを指し、「処女」などの意味で用いられることはなかった。
その後、「チェリーボーイ」の表現が使われるようになり、略して「チェリー」とも言うようになった。
そのため、日本では「チェリー」と言った場合でも、男性に対してのみ使う言葉となっている。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。