ハレンチ/破廉恥/はれんち

意味

ハレンチとは、恥を恥とも思わず平気でいること。恥知らず。不正・不徳の行いをすること。

ハレンチの語源・由来

ハレンチは、漢字で「破廉恥」と表記するとおり、廉恥を破ること。
廉恥の「廉」は「潔い」「けじめ」といった意味を持つ言葉で、「廉恥」はいさぎよく恥じるが強いことを意味する。
「廉恥」に「破」がついた「破廉恥」は明治初期から見られ、明治後期に一般化した。
現代では「ハレンチ」とカタカナ表記されることが多い。

ハレンチの類語・言い換え

恥知らず/恥晒し/厚顔無恥/露骨/はしたないふしだらだらしないみっともない/見苦しい/あられもない/慎みがない/しとやかでない/汚い/不埒/不届き/下品/品がない/品位に欠ける/上品でない/下劣/ゲス/猥雑/みだら/スキャンダラス/醜態/醜聞/醜名/スキャンダル/不名誉/不心得/背徳/不徳/不道徳/不徳義/不謹慎/不適切/とんでもない

TOP