糞/ふん

意味

ふんとは、動物が肛門から排泄する食物のかす。大便。うんこ。くそ。

ふんの語源・由来

ふんは、漢字の「糞」を原音のまま読んだもので、呉音・漢音ともに「フン」である。
漢字の「糞」は、「畑にばらまくさま」+「両手」の会意文字で、漢字の成り立ちは排泄物よりも肥料としての意味が強い。
人間の排泄物を表す場合は「大便」や「くそ」と言い、「ふん」は「のふん」「のふん」など、人間を除いた動物の排泄物の意味で用いられる。

ふんの類語・言い換え

大便/便/くそ/うんこ/うんち/ばば/糞便/人糞/大/大の方/大きいの/グロス/大用/落とし物/穢土/箱/排泄物/大小便/糞尿/屎尿/汚穢/両便/胎便/蟹屎/緑便/緑色便/宿便/軟便

TOP