シネラリア/サイネリア/cineraria

意味

シネラリアとは、キク科の多年草。カナリア諸島原産。観賞用として栽培される。蕗桜(ふきざくら)。蕗菊(ふきぎく)。富貴菊(ふうきぎく)。シネラリヤ。

シネラリアの由来・語源

シネラリアは、英語「cineraria」からの外来語。
「灰の」を意味するラテン語「cinerarius」に由来し、シネラリアのにある灰白色の綿毛にちなんだものである。
園芸店などでは「サイネリア」の名で売られることも多いが、これは「シネラリア」の「シネ」が「死ね」を連想させるため、語形を変えた名。
「フキザクラ」「フキギク」「フウキギク」などの別名は、シネラリアの根葉がフキに似た心臓形の卵形をしていることに由来する。


TOP