親父/おやじ

意味

おやじとは、父親を親しんで呼ぶ語。おふくろの対。集団の長を親しんでいう語。などの主人。

おやじの由来・語源

おやじは、旧かなが「おやぢ」であることから分かるとおり、「おやちち)」が転じ語である。
上代には男子の敬称として「父」を「ち(ぢ)」と言っていたため、転じなくても「おやぢ(おやじ)」となるが、親を「ちち」と呼ぶようになって以降に生じた言葉なので、「おやちち」の転となる。

「おやじ」は漢字で「親父」と書くほか、「親爺」「親仁」とも表記される。
「親爺」は「おやじ」が老人をいうこともあることから。
「親仁」は「仁」に「いつくしみ」や「おもいやり」の意味があるため、敬意を表したものと考えられる。


TOP