東海市/とうかいし

意味

東海市とは、愛知県の西部に位置する市。成立は昭和44年。

東海市の語源・由来

東海市は、1969年(昭和44年)、知多郡上野町と横須賀町が新設合併して発足した市。
市名は合併時の新命名で、市民から意見を募集し決められた。
「東海市」「名南市(めいなんし)」「愛知市(あいちし)」「知多市(ちたし)」「平洲市(へいしゅうし)」の候補から、「東海地方を代表するようなスケールの大きい名前である。全国的によく知られ知名度が高い。中部圏の中心となるにふさわしい名称である。」という理由から「東海市」が選ばれた。

東海市のシンボル

市のクスノキ
市のサツキ、洋ラン

愛知県の市区町村名

名古屋市/名古屋市千種区/名古屋市東区/名古屋市北区/名古屋市西区/名古屋市中村区/名古屋市中区/名古屋市昭和区/名古屋市瑞穂区/名古屋市熱田区/名古屋市中川区/名古屋市港区/名古屋市南区/名古屋市守山区/名古屋市緑区/名古屋市名東区/名古屋市天白区/豊橋市/岡崎市/一宮市/瀬戸市/半田市/春日井市/豊川市/津島市/碧南市/刈谷市/豊田市/安城市/西尾市/蒲郡市/犬山市/常滑市/江南市/小牧市/稲沢市/新城市/東海市/大府市/知多市/知立市/尾張旭市/高浜市/岩倉市/豊明市/日進市/田原市/愛西市/清須市/北名古屋市/弥富市/みよし市/あま市/長久手市/東郷町/豊山町/大口町/扶桑町/大治町/蟹江町/飛島村/阿久比町/東浦町/南知多町/美浜町/武豊町/幸田町/設楽町/東栄町/豊根村

TOP