常滑市/とこなめし

意味

常滑市とは、愛知県の南西部に位置する市。成立は昭和29年。

常滑市の語源・由来

常滑の名は、室町時代に「常滑郷」で見える。
常滑焼で知られるこの地は、古くから粘土層の露出が多く、その性質が滑らかなため、「常」が「床」で地盤を表し、「滑」は「滑らか」で、滑らかな地盤の意味から「とこなめ」と呼んだとする説が定説となっている。
その他、常滑の由来には、海岸の岩に水苔がついていて、滑りやすい所を表しているという説もある。

常滑市のシンボル

市の:クロマツ
市のサザンカ

愛知県の市区町村名

名古屋市/名古屋市千種区/名古屋市東区/名古屋市北区/名古屋市西区/名古屋市中村区/名古屋市中区/名古屋市昭和区/名古屋市瑞穂区/名古屋市熱田区/名古屋市中川区/名古屋市港区/名古屋市南区/名古屋市守山区/名古屋市緑区/名古屋市名東区/名古屋市天白区/豊橋市岡崎市一宮市/瀬戸市/半田市/春日井市/豊川市/津島市/碧南市/刈谷市/豊田市/安城市/西尾市/蒲郡市/犬山市/江南市/小牧市/稲沢市/新城市/東海市/大府市/知多市/知立市/尾張旭市/高浜市/岩倉市/豊明市/日進市/田原市/愛西市/清須市/北名古屋市/弥富市/みよし市/あま市/長久手市/東郷町/豊山町/大口町/扶桑町/大治町/蟹江町/飛島村/阿久比町/東浦町/南知多町/美浜町/武豊町/幸田町/設楽町/東栄町/豊根村

TOP