戴きます/頂きます/いただきます

いただきますの意味

いただきますとは、食事を始める挨拶言葉。物を貰う時の言葉。

いただきますの由来・語源

「いただき」は、動詞「頂く・戴く(いただく)」の連用形。
山やの一番高いところを「頂(いただき)」と言うように、本来は「いただく」は頭上に載せることを表した語である。
中世以降、上位の者から物を貰う際に頭上に載せるような動作をしたことから、「いただく」に「もらう」という意味の謙譲用法が生じた。
やがて、上位の者からもらった物や神仏に供えた物を飲食する際にも、頭上に載せるような動作をし食事をしたことから、飲食をする意味の謙譲用法が生まれ、食事を始める際の挨拶として「いただきます」と言うようになった。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。