ネグリジェ/négligé

    意味

    ネグリジェとは、ワンピース型の婦人用寝巻き。部屋着。化粧着。

    ネグリジェの語源・由来

    ネグリジェはフランス語「négligé」からで、英語では「night gown(ナイトガウン)」という。
    「négligé」は、「無視する」という意味の動詞「negliger」、「だらしない」を意味する形容詞「neglige(e)」に由来し、ネグリジェは「だらしない服装」の意味で、寝巻きや部屋着を指すようになった。
    さらに遡ると、元はラテン語「neglegere」で、「neg」は否定、「legere」は拾い集めること。
    「後片付けや家事をしない」という意味から、「だらしない」「無視する」といった意味に転じた語である。
    ネグリジェは17世紀頃からフランスで使われ始め、18世紀から19世紀には男女問わず着用されたが、現代では婦人の寝巻きを指す。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。