タンクトップ/tank top

意味

タンクトップとは、ランニングシャツに似た、襟ぐりが広く袖のない上衣。袖なしのTシャツ

タンクトップの由来・語源

タンクトップは、英語「tank top」からの外来語。
20世紀初頭、競泳用水着の「タンクスーツ」の上部(トップ)に似ていることから、「タンクトップ」と名付けられた。
「タンク」はガスなどを貯めるものを表す語で、「タンクスーツ」でいう「タンク」は「プール」のことである。
タンクトップは、1970年代後半に流行した。
上衣としては男性用と女性用があるが、下着のタンクトップは通常女性用を言い、男性用のものは「ランニングシャツ」と呼ぶことが多い。

「タンクトップ」の類語・言い換え

1

2

TOP