朴念仁/ぼくねんじん

朴念仁の意味

朴念仁とは、無口で愛想の無い。頑固でものわかりの悪い人。わからずや。

朴念仁の由来・語源

朴念仁は、和製漢語であろう。
「朴」は「素朴」「朴訥」など飾り気がないさま。
「念」は思うことや考えること。
「仁」は人を表している。
本来、朴念仁は飾り気が無く素朴な考えの人を表す言葉であったが、飾り気の無さから転じて、無愛想な人やわからずやを指す言葉になったのではないかと思われる。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。