戸惑い/とまどい

意味

戸惑いとは、手段や方法がわからなくて困ること。どうしたらよいかまごつくこと。

戸惑いの語源・由来

戸惑いは、本来、入るべき部屋がわからなくてまごつくことを意味した語で、文字通り、「戸(入り口)に惑うこと」が語源である。
そこから、寝ぼけて方角を失いまごつくことや、進む方向がわからなくなることを意味するようになり、戸惑いはどうしたらよいか迷うことを表す言葉となった。
動詞の「戸惑う」が見られるのは名詞「戸惑い」よりも遅いため、「戸惑い」が動詞化した語と思われる。

戸惑いの類語・言い換え

当惑/困惑/惑い/迷い/混迷/葛藤/まごつき/狼狽/周章狼狽/うろたえ/パニック/尻込み/二の足/ためらい/躊躇/遅疑/逡巡

戸惑うの類語・言い換え

戸惑いを感じる/戸惑いを覚える/惑う/迷う/悩む/葛藤する/思い迷う/考えあぐねる/二の足を踏む/ためらう/はばかる/渋る/踏ん切りがつかない/立ちすくむ/途方に暮れる/当惑する/困惑する/困る/困り果てる/こんがらかる/こんがらがる/混乱する/あっけにとられる/まごつく/狼狽する/度を失う/うろたえる/周章狼狽する/あたふたする/おろおろする/どぎまぎする/まごまごする/おたおたする/ぐずぐずする/浮き足立つ/たじろぐ/尻込みする/テンパる

TOP