一本槍/いっぽんやり

意味

一本槍とは、ただ一つの方法・手段で終始押し通すこと。唯一の得意技。

一本槍の由来・語源

一本槍には、文字通り一本の槍の意味や、槍一突きで勝負を決めることを表す以外に、一本の槍しか持たない下級武士の意味もある。
そのような武士は、一本の槍で敵を倒す以外に方法がない。
たった一つの武器で戦うところから、一本槍は、ただ一つの方法や手段、唯一の得意技の意味や、それらで終始押し通すことを意味するようになった。


TOP