夢/ゆめ

夢の意味

夢とは、睡眠中に見る幻覚体験。

夢の語源・由来

夢の語源は「寝目(いめ)」で、「寝(い)」は「睡眠」、「)」は「見えるもの」の意味である。
平安時代頃より「ゆめ」に転じ、「はかなさ」など種々の意味で比喩的にも用いられるようになった。
夢が「将来の希望」の意味で使われ始めたのは、近代以降である。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。