もどかしい

意味

もどかしいとは、思うようにならず苛立たしい。歯がゆい。じれったい。

もどかしいの語源・由来

もどかしいは、動詞「もどく(擬く)」の形容詞形。
もどくは、他のものに似せる、真似するの意味と、対立して相手を非難するの意味があり、前者の意味では、その連用形を名詞化した「がんもどき」がある。
もどかしいは後者の意味の「もどく」を形容詞化したもので、「相手を非難したい気持ちだ」というのが本来の意味である。
「非難したい気持ちだ」は「非難したい気持ちではあるけれど、非難できない」という意味でもあり、思うようにならない苛立たしさに通じることから、もどかしいは苛立たしく思う感情を広く表す言葉となった。

もどかしいの類語・言い換え

じれったい/焦れる/苛立たしい/苛々しい/苛立つ/イラつく/イライラする/ジリジリする/やきもきする/うずうずする/歯がゆい/まだるっこい/まだるい/まだるこしい/まだるっこしい/まどろっこい/まどろっこしい/回りくどい/回り遠い/かったるい/二階から目薬/御簾を隔てて高座を覗く/靴を隔てて痒きを掻く/隔靴掻痒/隔靴之掻/隔靴爬痒/掉棒打星/棒を掉い星を打つ/気が急く/気持ちが逸る/居ても立っても居られない/落ち着かない/落ち着いていられない/そわそわする/血が騒ぐ/気を揉む/気が焦る/急き込む/浮き足立つ/悩ましい/不甲斐ない情けない

TOP