俄然/がぜん

意味

俄然とは、にわかなさま。突然なさま。出し抜けなさま。

俄然の語源・由来

俄然はの「俄」は「にわか」の意味、「然」はそのような状態を表す。
室町時代の『文明本節用集』にも「俄然 ガゼン 急速義也」とあり、古くから、にわかなさまを意味していた。

2000年代前半から、「断然」や「とても」といった強調の意味で、「俄然」が誤用されるようになった。
このような誤用が生じたのは、意味を知らずに「俄然やる気が出てきた」と聞いた場合、「突然」の意味にも「とても」の意味にも解釈できること。
「ガ」や「ゼ」の音が、強調表現に適していること。
「俄」が「我」と似ており、感情を表す言葉に感じることや、「断然」の「然」からの類推など、間違えやすい要素が多いためである。

昭和初期にも、「俄然」が「非常に」という強調の意味で使われ、流行語となっていた。
これは、徳川夢声が東洋キネマの楽屋で、従業員にした演説から広まったものである。
この流行はすぐに終わり、戦後には使われなくなっているため、2000年代からの誤用と直接の繋がりはない。

俄然の類語・言い換え

にわか/突然/突如/唐突/急/忽然/不意/忽如/忽焉/いきなり/出し抜け/短兵急たちまちやにわに/すぐ/前触れなく/予兆もなく/藪から棒/一瞬にして/あっという間に/たちどころに/直ちに/見る見るうちに/見る間に/頓に/突として/青天の霹靂降って湧く/溘焉/溘然/崛起/倏然/遽然/卒遽/卒爾

TOP