倉敷市/くらしきし

意味

倉敷市とは、岡山県の南部に位置する市。成立は昭和3年。

倉敷市の語源・由来

倉敷という地名は、中世に荘園の年貢を本所・領家へ送るために、一時的に保管しておいた地を表す「倉敷地」に由来し、倉敷地は蔵屋敷が立ち並ぶ場所を意味する「蔵屋敷地」が転じた語といわれている。
ただし、「クラ」の付く地名は地形に由来するところが多いため、元々は地形に由来したが、その場所に舟蔵屋敷が立ち並んだことから、「倉敷」の文字と名称が成立した可能性も考えられている。

倉敷市のシンボル

市のクスノキ
市のフジ
市のカワセミ

岡山県の市区町村名

岡山市/岡山市北区/岡山市中区/岡山市東区/岡山市南区/津山市/玉野市/笠岡市/井原市/総社市/高梁市/新見市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/真庭市/美作市/浅口市/和気町/早島町/里庄町/矢掛町/新庄村/鏡野町/勝央町/奈義町/西粟倉村/久米南町/美咲町/吉備中央町

TOP