可憐/かれん

意味

可憐とは、いじらしく、可愛らしいこと。

可憐の語源・由来

可憐の「憐」の漢字には、「あわれむ」「惜しむ」「気の毒に思う」「不憫に思う」の意味がある。
漢詩文では、「可憐」を「あわれむべし」と訓読して用いていた。
これを音読して形容動詞としたのが「かれん」で、あわれむべき対象を「愛らしい」とするのは、「可愛い」「可愛らしい」などと同様の表現である。

可憐の類語・言い換え

かわいい/かわゆい/可愛らしい/愛らしい/愛くるしい/愛愛しい/いじらしい/愛おしい/愛しい/ラブリー/しおらしい/いたいけ/いたいけない/めんこい/あどけない/いとけない/うぶ/うら若い/おぼこい/おぼこ/チャーミング/キュート/プリティ/ピュア/純/清純/純情可憐/純真/無垢/純真無垢/美しい/麗しい/清楚/楚々/ベビードール

TOP