柳眉倒豎/りゅうびとうじゅ

柳眉倒豎の意味

柳眉倒豎とは、美しい女性がを吊り上げて怒ること。

柳眉倒豎の由来・語源

柳眉は、のように細く美しい眉を表し、美人の眉の形容としても用いられる語。
倒豎は、逆さまに立てるという意味である。
この二つが合わさった柳眉倒豎は、美しい女性が眉を釣り上げて怒ることを表す。
類句には、「柳眉を逆立てる」がある。
眉を吊り上げた姿で怒りを表現していることから、平常時の眉は垂れ下がっていなくては意味がない。
ここでいう柳は、ネコヤナギのように立った柳ではなく、シダレヤナギの類である。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。