命/いのち

意味

命とは、生物が生きていくための源となる力。生命。生涯。一生。寿命。

命の語源・由来

命の語源には、「い」が「生く(いく)」「息吹く(いぶく)」の「い」で「息」を意味し、「ち」は「霊」の意味とした、生存の根源の霊力の意味とする説。
「息の内(いのうち)」の意味とする説や、「生内(いきのうち)」の意味とする説。
「息力(いのち)」が「命」の意味とするなど諸説あるが、語源は未詳である。


TOP