退っ引きならない/のっぴきならない

のっぴきならないの意味

のっぴきならないとは、進退窮まる。どうにもならない。切羽詰ってどうしてもやらなければならない。

のっぴきならないの由来・語源

のっぴきならないの「のっぴき」は、「退き引き(のきひき)」が音便化された語。
「退く」も「引く」も、避けることや逃れることを意味する。
それに打ち消しの「ならない」が付いて、避けることも退くこともできない意味となった。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。