ドーベルマン/Doberman

ドーベルマンの意味

ドーベルマンとは、の一品種。ドイツ原産。警察犬や軍用犬。また、番犬にも用いられる。

ドーベルマンの由来・語源

ドーベルマンは、ドイツ語「Doberman」からの外来語。
「Doberman」は、この犬を作出したドイツのカール・ルイス・ドーベルマンの名前に由来する。
作出者のドーベルマンは、税金徴収官の仕事で常に現金を持ち歩いていたため、優秀な警備犬の必要性を感じ、ジャーマン・シェパード・ドッグとジャーマン・ピンシャー、ロットワイラー、マンチェスター・テリアとを交配させ、この犬を生み出したといわれる。
「ドーベルマン・ピンシャー(ピンシェル)」とも言い、「ピンシャー(ピンシェル)」は猟犬を意味する。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。