降って湧く/ふってわく

意味

降って湧くとは、物事が突然起こる。思いがけなく現れる。

降って湧くの由来・語源

降って湧くは、室町時代の『玉塵抄』にある「なにも根本のない、降って湧いたことか」の例が古い
この言葉は、降ったことによって湧いてくることを表しているのではなく、「天から降る」と「地から湧く」を合わせた表現で、天から降り地から湧くことが同時に起こることを意味する。
そのような思いがけない出来事に遭遇したようなというたとえで、「降って湧いたような縁談」や「降った湧いたような」などと用いるようになった。


TOP