唐突/とうとつ

    意味

    唐突とは、前ぶれもなくだしぬけであるさま。突然。不意。

    唐突の語源・由来

    唐突は、「突き当たる」を意味する漢語に由来する。
    唐突の語源は、唐の国が突然何かをしたからと考えられることもあるが、原義が「突き当たる」であるから、「不意」の意味で国名と絡めて考えることは出来ない。
    唐突の「突」は、原義のとおり「突く」の意味。
    「唐」は「」に「庚(ぴんと張る)」で、口を張って大言することを表した漢字である。
    その意味では「荒唐無稽」の「荒唐」に用いられるが、普通、「大きな国」の意味を含めた国名に用いられる。
    「大言すること」が「突き当たる」に通じるとは考えがいため「唐の国」を表していると思われるが、「突き当たる」の意味に使われるようになった由来は未詳。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。