セピア/sepia

    意味

    セピアとは、暗褐色。セピア色。イカを原料とする顔料。

    セピアの由来・語源

    セピアは、英語「sepia」からの外来語。
    「sepia」は「コウイカ」を意味するラテン語に由来する。
    元々、セピアはイカの墨から作る暗褐色の絵の具を指した。
    イカ墨で描いた絵や文字は、日光などで色褪せたり酸化したりして、茶けたに変化する。
    この変化した後の色が、一般に古い写真などに言う「セピア色」で、イカ墨絵の具の「セピア」の色とは異なる。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。