雰囲気/ふんいき

意味

雰囲気とは、場所や自然に出している気分や気配。

雰囲気の語源・由来

「雰囲気」は幕末の蘭学書に見える語で、オランダ語「Lucht」の訳語として、地球を取り巻く気体を意味する言葉であった。
明治初期に英語「atmosphere」の訳語となり、明治末期頃から意味が抽象化して、その場に漂う気分の意味に転じて定着した。

雰囲気の類語・言い換え

アトモスフィア/アトモスフェア/ムード/空気/感じ/フィーリング/気分/気持ち/気色/気/におい/香り/風情/趣/情緒/風趣/オーラ/佇まい/情調/態度/姿勢/気配/足音/様子/風潮/情勢/環境/流れ/傾向

TOP