神奈川県/かながわけん

意味

神奈川県とは、関東地方南西部に位置する県。県庁所在地は横浜市。成立は明治4年。

神奈川県の語源・由来

神奈川の県名は、県域の主要地区として古くから栄えた宿場町「神奈川宿(現在の横浜市神奈川区)」に由来し、1859年(安政6年)、武蔵国久良岐郡に「神奈川奉行所」を置いたことによる。
神奈川の地名「武藏國神奈河郷」で見られるのが最も古いが、その由来は以下の通り諸説ある。
この地に水源地が分からない川があり、その川の呼称「上無川(かみなしがわ)」に由来する説。
「金川」もしくは「狩野川」と呼ばれていた川の名からとする説。
朝鮮系住民が多かったことから「韓川(からかわ)」と呼ばれる川があり、それが転じたとする説。
その他、地形から見た説では、「かな」は「かま」が転じたもので、「岸の崩れやすい川」「急流の川」を表しているといった説もある。

神奈川県のシンボル

県のイチョウ
県の:ヤマユリ
県の:カモメ

神奈川県の市区町村名

横浜市/横浜市鶴見区/横浜市神奈川区/横浜市西区/横浜市中区/横浜市南区/横浜市港南区/横浜市保土ケ谷区/横浜市旭区/横浜市磯子区/横浜市金沢区/横浜市港北区/横浜市緑区/横浜市青葉区/横浜市都筑区/横浜市戸塚区/横浜市栄区/横浜市泉区/横浜市瀬谷区/川崎市/川崎市川崎区/川崎市幸区/川崎市中原区/川崎市高津区/川崎市宮前区/川崎市多摩区/川崎市麻生区/相模原市/相模原市緑区/相模原市中央区/相模原市南区/横須賀市/平塚市鎌倉市藤沢市/小田原市/茅ヶ崎市/逗子市/三浦市/秦野市/厚木市/大和市/伊勢原市/海老名市/座間市/南足柄市/綾瀬市/葉山町/寒川町/大磯町/二宮町/中井町/大井町/松田町/山北町/開成町/箱根町/真鶴町/湯河原町/愛川町/清川村

TOP