ヤマユリ/山百合/やまゆり

意味

ヤマユリとは、ユリ科の多年草。山野に自生する。ラッパ状のが横向きに開き、強い芳香を放つ。鱗茎はユリ根と呼び、食用。

ヤマユリの語源・由来

ヤマユリは、文字通り、山に生えるユリのこと。
ただし、ヤマユリは丘の草原や斜面にも生え、丘も含んだ意味の「山」である。

ヤマユリの別名・類語

リョウリユリ/エイザンユリ/ホウライジユリ/ヨシノユリ/サイ/ベニスジ/ニオイユリ/ユリ根/ユリ

TOP