髪/かみ

    意味

    髪とは、に生える。髪の毛。

    髪の語源・由来

    髪の語源は、「上の毛」の下略で「かみ」なったと考えられる。
    その他、「身(み)」に生えた「毛(け)」に、上部を表す原語「頭(か)」が付いた「頭身毛(かみけ)」の略など様々な説があるが、いずれの説も「か」もしくは「かみ」が「上部」を表す語に由来するとしている。

    「脇毛」や「胸毛」のように場所によって毛を区別する場合、髪は「頭の毛」か「髪の毛」と表現がされる。
    「頭」と同じように、「髪」が身体の部分とされることも、「上部」との関係が考えられる。

    「髪の毛」の表現には、他と区別するために軸となっている語が、「髪」と「毛」の二通りある。
    ひとつは、「」や「脇」などの他の毛と区別するために、「髪」で明確にした「髪の毛」。
    もうひとつは、「かみ」の音には「上」「」「紙」などもあり、それらの「かみ」と区別するために、「毛」で明確にした「髪の毛」である。

    「髪」の類語・言い換え

    1

    2

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。