走狗/そうく

意味

走狗とは、他人の手先となって使われる者。

走狗の語源・由来

「狗」は「」のことで、走狗は狩猟でを追い立てるのに使う猟犬が原義。
猟犬は善悪など考えず飼い主の指示に従い、鳥や獣を追うことから、他人の手先となって使われる者を「走狗」と呼ぶようになった。

走狗の類語・言い換え

手先/先棒/手足/道具/駒/消耗品/爪牙/忠犬ハチ公//イエスマン/風に靡く草/操り人形/糸繰り人形/からくり人形/傀儡/くぐつ/木偶/ロボット/パシリ/アッシー/会社の犬/社畜

関連リンク

TOP