レシピ/recipe

    意味

    レシピとは、料理菓子の材料の分量や調理法を記したもの。料理の食材リストと調理方法。秘訣。秘伝。

    レシピの由来・語源

    レシピは、英語「recipe(レシピ)」からの外来語。
    「recipe」は「処方」「処方箋」の意味が派生し、1740年代初頭から料理用語として用いられるようになった。
    「recipe」の語源は、「受け取る」を意味するラテン語「recipio(レキピオ)」。
    その命令形「recipe(レキペ)」が、「これらのを取り上げて調合せよ」といった意味として、医師が薬剤師に指示する処方箋に書かれたことから、「処方」の意味となった。
    レシピは、フランス語で「recette(ルセート)」と言い、同じく「recipio」を語源とする。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。