でっち上げ/捏ち上げ/でっちあげ

でっち上げの意味

でっち上げとは、事実でないことを本当らしく作り上げること。捏造すること。でっちあげること。

でっち上げの語源・由来

でっち上げは、捏造の「捏」が語源とされる。
「捏」は、呉音で「ねつ」、漢音で「でつ」という。
その「捏(でつ)」が動詞化され、「捏ち上げる(でっちあげる)」となり、「でっち上げ」になった。
「でっち」という音から「丁稚」と関連付け、もっともらしいがいくつか作られているが、「丁稚」と「でっち上げ」に関連性はない。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。