愛川町/あいかわまち

意味

愛川町とは、神奈川県愛甲郡に属する町。成立は昭和15年。

愛川町の語源・由来

愛川町は、1889年(明治22年)、愛甲郡の半原村と田代村が合併し発足した「愛川村」に由来する。
愛川の名は合併時の新命名だが、町内(村内)を流れる「中津川」はが多く獲れ、別名を「鮎川」ということから、当初は「鮎川」の村名が予定されていた。
しかし、古代郡名の「あゆかわ」と同音になるのを避けるため、愛甲の「愛」を使用して「愛川」という名になった。

愛川町のシンボル

町のカエデ
町のツツジ
町のカワセミ

神奈川県の市区町村名

横浜市/横浜市鶴見区/横浜市神奈川区/横浜市西区/横浜市中区/横浜市南区/横浜市港南区/横浜市保土ケ谷区/横浜市旭区/横浜市磯子区/横浜市金沢区/横浜市港北区/横浜市緑区/横浜市青葉区/横浜市都筑区/横浜市戸塚区/横浜市栄区/横浜市泉区/横浜市瀬谷区/川崎市/川崎市川崎区/川崎市幸区/川崎市中原区/川崎市高津区/川崎市宮前区/川崎市多摩区/川崎市麻生区/相模原市/相模原市緑区/相模原市中央区/相模原市南区/横須賀市平塚市鎌倉市藤沢市/小田原市/茅ヶ崎市/逗子市/三浦市/秦野市/厚木市/大和市/伊勢原市/海老名市/座間市/南足柄市/綾瀬市/葉山町/寒川町/大磯町/二宮町/中井町/大井町/松田町/山北町/開成町/箱根町/真鶴町/湯河原町/清川村

TOP