琴浦町/ことうらちょう

意味

琴浦町とは、鳥取県東伯郡に属する町。成立は平成16年。

琴浦町の語源・由来

琴浦町は、2004年(平成16年)、東伯郡の東伯町と赤碕町が合併して誕生した町で、町名は合併時の新命名。
「琴浦」の名は、かつて海岸一帯が「琴ノ浦」と呼ばれていたことに由来する。
琴ノ浦の由来には、琴を奏でたような波のからや、「言問ノ浦(ことといのうら)」と呼ばれていたものが縮まって「言ノ浦(ことのうら)」となり、「言」の表記が「琴」になったという説がある。
「言問ノ浦」の呼称は、天照大神が派遣した言問ひ(こととい)の使いが、天から舞い降りた場所という伝説からという。

琴浦町のシンボル

町のブナ
町のサクラ
町のカワセミ
町の:アゴ(トビウオ)

鳥取県の市町村名

鳥取市/米子市/倉吉市/境港市/岩美町/若桜町/智頭町/八頭町/三朝町/湯梨浜町/北栄町/日吉津村/大山町/南部町/伯耆町/日南町/日野町/江府町

TOP