ボブスレー/bobsleigh

意味

ボブスレーとは、鋼鉄製のそりを使い、のコースを滑降してタイムを競う競技。2人乗りと4人乗りがある。

ボブスレーの語源・由来

ボブスレーは英語「bobsleigh」からの外来語。
bobsleighの「sleigh(スレー)」は、「そり」のこと。
「bob(ボブ)」の語源には、直線でスピードが増すにつれて選手が前後左右に振れることから「bob」と呼んだ説。
「bob」は「短く切る」の意味で「短いそり」を表すなど諸説あるが、スポーツとして確立する以前から、「bobsleigh」もしくは「bob」と呼ばれていたため、「ボブ」については語源が分かっていない。
ボブスレーの発祥はスイスのアルプス地方で、富裕層の遊びから始まり、スポーツに発展していった。

ボブスレーの別名・類語

氷上のF1/そり競技/リュージュ/スケルトン/そり

TOP