貴方/あなた

意味

あなたとは、対等もしくは目下の者に対し、軽い敬意をもっていう二人称。を呼ぶなど、親しい男女間で相手を呼ぶ語。

あなたの語源・由来

あなたは、離れた場所や今より以前を表す「彼方(あなた)」が原義である。
遠方を指す「彼方」から、「あちらの方」「あの方」というように、あなたは離れた場所に居るを指す言葉としても用いられ、相手を指す二人称にも用いられるようになった。
離れた場所や時間、遠方に居る人を表す三人称としての「あなた」は平安時代から、二人称の「あなた」は江戸時代の宝暦年間頃から用例が見られる。
ふつう漢字では「貴方」と書くが、男女を明確にしたり区別するために「貴男」や「貴女」と書くこともある。

あなたの類語・言い換え

あんた/貴方様/君/お前/己/てめえ/おめえ/おめえっち/おまえさん/お前様/お手前/貴様/おどれ/おまはん/おみゃあ/you/お宅//汝人/なれ/いまし/まし/みまし/おぬし/ぬし/主様/主殿/にし/うぬ/うれ/我主/そなた/そち/其の方/そちら/そこ/そこもと/其の許/其様/其れ様/其文字/我文字/吾が身/吾君/吾が君/吾子/吾兄/自分/ご自分/御分/我/わい/敵様/我君/我男/我女/我女房/我御許/我が身/我御前/我丈/我先生/我人/我様/わり様/我郎/己様/おのさん/あれさま/ありさま/あれ/あれに/此れ様/方様/御方様/御方/我殿/御事/御身/御身様/我上﨟/此方/此方様/彼/貴下/貴君/貴方/尊君/貴兄/仁兄/賢兄/大兄/兄/貴官/貴公/公/貴殿/貴辺/御辺/足下/尊公/貴台/賢台/尊台/高台/老台/尊堂/貴女/貴嬢/貴姉/貴丈/貴職/きんじ/くそ/我御料/卿/こなん/こんた/しゃ/小子/御内/みこと/我尊/真人

TOP