頷く/うなずく

意味

頷くとは、承諾・同意などの気持ちを示して首を縦に振る。合点する。うなづく。

頷くの由来・語源

頷くは、うなじ)をに突くの意味から「項突く(うなつく)」が語源。
「うなじ」の「うな」が語源となる言葉には、「うなだれる」や「うながす(諸説あり)」などある。
漢字の「頷」は、「頁(あたま)」と「含」からなる字で、食物を含んだあごを表し、「頷」には「あご」や「おとがい(下あご)」の意味がある。
うなずくの漢字に「頷」が用いられるのは、あごを上下に動かし承諾の気持ちを表すところからである。


TOP