贅沢/ぜいたく

意味

贅沢とは、必要以上にや物を使うこと。分に過ぎたおごり。必要な限度をこえていること。

贅沢の由来・語源

贅沢の「贅」は、お金に代わって使用する宝貝の「貝」に、「余分」「有り余る」を意味する「敖」で、余計な財貨が有り余っていることを表した会意文字。
贅沢の「沢」は、たたえたを表し、「つや」や「うるおい」を意味する。
これらの意味から、「贅沢」は和製漢語として、近代より用いられるようになった。
「贅」は漢音で「セイ」、呉音では「セ」で、「ゼイ」と読むのは日本の慣用音である。


TOP