ウインナー/ウィンナー/Vienna

ウインナーの意味

ウインナーとは、ヒツジ・ヤギの腸に挽き肉を詰めた小形のソーセージ。数珠つなぎにしてあることが多い。

ウインナーの由来・語源

ウインナーは、オーストリアのウィーンで作り始められたことから、「ウィーン風の」という意味でこの名前がついた。
つづりには、英語からの「Vienna」とドイツ語からの「Wiener」がある。

【関連リンク】
ウインナーソーセージの栄養・効能、選び方、保存方法
ウインナーソーセージのカロリー・栄養成分表
ウインナーを使ったレシピの一覧
「ソーセージ」「ウインナー」「フランクフルト」「ボロニア」の違い

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。