セミ/蝉/せみ

意味

セミとは、半翅目セミ科の昆虫の総称。

セミの由来・語源

セミの語源には、その鳴き声を「セミセミ」や「センセン」と聞き取った説や、それらの「セ」に虫の意味で「ミ」を付けたとする説。
「蝉」の漢音「セン」が音変化した説。
「蝉」の韓国語「매미(メミ)」に由来するなど諸説ある。
セミは小さな身から大きな鳴き声を発するところが最も特徴的ことから、鳴き声の説が有力と考えられているが断定は難しい。

「セミ」の種類・別名

1

2
TOP