クーデター/coup d’État

意味

クーデターとは、非合法的手段によって政権を奪うこと。ふつうは支配階級内部の権力移動をいう。

クーデターの語源・由来

クーデターは、フランス語「coup d’État」からの外来語。
「coup」は「打撃」、「d’(de)」は「〜の」、「État」は「国家」を意味し、クーデターは「国家に対する打撃」を意味する。
歴史上有名なクーデターは、フランスのナポレオン一世、ナポレオン三世、イタリアのムッソリーニによるもの。
日本では、五・一五事件、二・二六事件などが有名である。

クーデターの類語・言い換え

革命/朝憲紊乱/政変/政権移動/権力移動/政権交代/簒弑/簒虐/内乱/反乱/ゲリラテロ

TOP