タランチュラ/tarantula

    意味

    タランチュラとは、大形で毛むくじゃらのクモ。特にクモ目オオツチグモ科のクモの総称。

    タランチュラの由来・語源

    タランチュラは、イタリア南東部の都市「タラント(Taranto)」に由来する。
    タラントには毒グモが多く生息し、この毒グモに噛まれると「タランティズム」という病にかかり、「タランテラ」という踊りを踊らなければ死んでしまうという伝説があった。
    この毒グモは、コモリグモの一種である「タランチュラコモリグモ」で、実際は伝説のように強い毒を持つクモではない。
    やがて、大型でいかにも毒を持っていそうなクモを「タランチュラ」と呼ぶようになり、現在では特に、オオツチグモ科のクモを指して「タランチュラ」と呼ぶようになった。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。