不貞腐れる/ふてくされる

    意味

    ふてくされるとは、不平・不満があって、投げやりになったり反抗的になったりすること。ふてくさる。

    ふてくされるの由来・語源

    ふてくされるの「ふて」は動詞「ふてる」で、漢字で「不貞」と書くのは当て字。
    ふてるは、「すねる」「投げやりな行動に出る」「強情を張る」などを意味する言葉で、「ふてぶてしい」の「ふて」と同じく、「ふとい(太い)」の「ふと」からと考えられる。
    ふてくされるの「くされる」は「腐る」で、「いばり腐る」「まじめ腐る」というように、相手の動作に対して軽蔑や罵りの気持ちを表す。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。