怖い/恐い/こわい

意味

怖いとは、危害を加えられそうで不安だ。悪い結果が出そうで不安で避けたい。気味が悪い。おそろしい。

怖いの語源・由来

怖い(恐い)は、「強い(こわい)」と同語源。
こわいの古形は「こはし(こわし)」で、「強い(こわい)」の意味にある「かたい」が原義である。
そこから、こわいは「強い(つよい)」「強情だ」の意味も表すようになり、中世頃から「おそろしい」といった意味が含まれるようになった。
「こわい」の「こわ」は、「やわい」の「やわ」に対する語なので、「こる(凝る)」「こゆ(凍ゆ)」「こほる(凍る)」などの語根を活用させた語と考えられる。

怖いの類語・言い換え

恐ろしい/おっかない凄い凄まじい/気味悪い/気色悪い/気持ち悪い/おどろおどろしい/不気味/恐怖/スリル/ホラー/よだつ/身の毛がよだつ/身の毛もよだつ/身の毛立つ/鳥肌が立つ/粟立つ/鳥肌もの/髪の毛が逆立つ/総毛立つ/肌骨を驚かす/ぞっとする/ぞくぞくする/ぞくっとする/ぞわっとする/ドキッとする/ドキドキする/血の気が引く/血が引く/青くなる/青ざめる/凍る/凍りつく/寒気がする/寒気を覚える/寒心/寒心に堪えない/震える/震え上がる/背筋が凍る/背筋が寒くなる/心臓に悪い/心胆を奪う/縮む/縮かむ/縮み込む/縮み上がる/金玉が縮み上がる/足がすくむ/がくつく/怯える/怯え上がる/戦慄く/戦慄する/戦慄かす/怖気づく/怖気立つ

TOP