ハナサキガニ/花咲ガニ/花咲蟹/はなさきがに

意味

花咲ガニとは、エビ目ヤドカリ下目タラバガニ科の甲殻類。タラバガニよりも体表のとげが大きく、歩脚は太く短い。

花咲ガニの由来・語源

花咲ガニは、北海道の東南部の根室半島近海で多く獲れることから、根室半島の旧称「花咲半島」に由来する名前といわれる。
また、茹でると中がくなり、が咲いたように見えることからという説もある。


TOP