出たとこ勝負/でたとこしょうぶ

意味

出たとこ勝負とは、計画や準備をせずに、その場の成り行きに任せて事を運ぶこと。

出たとこ勝負の由来・語源

出たとこ勝負は、サイコロ賭博に由来する。
サイコロ賭博では、出た賽のの数で勝負が決まるが、どの目が出るかは予測がつかない。
そこから、何も対策などを立てずに物事を進めていくことをたとえ、「出たとこ勝負」と言うようになった。


TOP